長年の念願であった珈琲屋を開くことになりました。出来るかぎり良しと思うものを手作りで提供させていただき、季節感のある、ゆっくり静かに時間が流れる、日々の句読点を打つような店になれば、と思っております。

 コーヒーを飲むようになって30年余り、珈琲屋を巡っていくうちに、いつしか珈琲屋を営みたいと考えるようになりました。私たち二人とも深煎りのコーヒーが好きで、その味を求め歩き回りました。その幾多の出会いの中で、手回し焙煎深煎りネルドリップコーヒーに辿り着きました。一方、コーヒーが苦手な方にも、紅茶や産地から取り寄せたストレートジュース等もあります。その他、おやつやランチも作っていきます(ランチは2019年春開始予定)。

 両親の死、自身の大きな病気を経て、やりたい事はやっておかねばという思いと同時に、定年をなくし生涯現役でありたいと願うようになりました。そして自由に生きればいいのだとも。

 たくさんのご縁を頂き、おかげさまで店を持つことが出来ました。新しさ、派手さもなく、ゆっくりとした時間が流れるような静かな店です。嬉しいことはより一層、苦しいこと悲しいことは少しでも減らすことができるような店であれば、私たちにとってこの上ない喜びであります。そして祈りです。

 皆様のご来店、心よりお待ちしております。

田島珈琲店 店主